日別アーカイブ: 2015年6月15日

s2000 ブロー直前 だった。

S2000 エンジン ブロー 直前!

10年 ほど経つかな

「走行中(後) ブロックを突き破って コンロッド出た」

積載車で2度ほどサーキットに引き上げ、名阪国道でエンジン割れてオイルばら撒き事件

どれも ピストンとシリンダーヘッドが当たり 大破 なので原因は 解らず

 

なぜ?

きっとオーバーレブしてるんじゃないと心の中で思っていたが

おお お これか!

今回は直前に発見 今頃 遅すぎるか

エンジン オーバーホール中のS2000 F20C 前期

コンロッドの小端部分(ピストンが付いている部分)

油膜切れ による傷が ピストンピンとコンロッド小端部分に

028

(4気筒中 3気筒  油膜切れによる 傷 ピストンピンを抜くと 解る)

015

それで クリアランスが広くなり コンロッド小端 破壊 ピストンとバルブが干渉

オーバーレブの症状で エンジン破壊 コンロッド飛び出し

 

ドライバーは無罪 だ った。

 

まだ オーバーホール無しS2000で

スポーツ走行する S2000 前期 は 要 注意 対策すべきだ。