2012年 FLAME/FINEART杯 新春カート大会

開催日 2012年1月8日(日)

2012年新春カート大会詳細
開催場所 鈴鹿サーキット モータースポーツランド中上級コース(470m)
鈴鹿サーキット モータースポーツ内
〒510-0295 三重県鈴鹿市稲生町7992
TEL 0593-78-1111 内線7291
昨年の様子です
タイムスケジュール 9:20-9:40:集合・参加受付(遊園地ゲート前にて行います)
9:45-9:55:ドライバーズミーティング
10:00-11:00:競技(12:00頃解散予定)

* カート経験のない方は個人で練習走行(実費)をしておくことをお薦めします。
今年は当日練習走行は出来ませんので前日までになります。(初めての場合でもドラミ時走行の説明があります。)
参加申込先場所
及び参加費用
1)参加申込場所及び問い合わせ先(大会事務局);
チーム・フレイム 担当 石垣宏仁(代表 島田昌典)
〒520-2152 滋賀県大津市月輪3丁目12-45-105

有限会社ファインアート 担当 藤本秀樹(代表 福永嘉克)
〒520-3411 滋賀県甲賀市甲賀町神2078番地1
TEL 0748-88-6052
* 電話もしくは担当者に直接参加申込を御願いします。参加料は当日でも可。
* 申し込み期間内のキャンセルは可能ですが、それ以降のキャンセルは応じられません。
* 受理書は発行しません。ファインアートHPに詳細掲載します。
ホームページにアクセスできない方は担当者まで問い合わせお願いします。
2)参加申込期間;2011年12月8日?2011年1月7日
3)当日 @誓約書へのサイン A参加料:6000円
* 別途、入園料が必要になる可能性があります。(SMSC会員は無料入場できます)
使用する車両 モータースポーツランド所有のレーシングカートB
(カートの性能差が大きいですがマシンの選択は出来ません、鈴鹿サーキットにお任せです)
当日必要なもの 参加料金、運転免許書、フェイスマスク、フルフェイスヘルメット(進行がスムーズに出来る為、持参に協力お願いします。無い方は無料にてレンタルできます)、グローブ(イボ付き軍手は有ります)長袖、長ズボン、カート可能なシューズ、SMSC会員証、気合いと運 レンタルヘルメットにはフェイスマスクが必要です。(マスク代金100円必要になります)
レースの方法:(27人参加、3グループの例)
1)タイムアタック(タイム計測)の予選ヒート、グリッド(スタンディング)スタートの決勝ヒートとします。
2)予選ヒートの結果によりDivision1、Division2、Division3に分けて決勝ヒートを行います。

グリッド数:最大9台とします。

予選ヒート:(27人参加、3グループの例)
1)予選ヒートの出走順は選択出来ません。受付にてグループ分けしますが先着順で希望を聞きます)
2)1グループ9台で、周回数ではなく5分間の走行時間とします。
3)予選ヒートのタイム順位により決勝のグループ分けを行います。
1位?9位;Division1
10位?18位;Division2
19位?27位;Division3
4)ベストタイムが同タイムの場合は、年齢の若い参加者を優先します。

決勝ヒート:(27人参加、3グループの例)
1)グリッドは以下の様に決めます。
 1)Division2、Division3は予選ヒートの順位とします。
 2)Division1は予選ヒートの逆順位とします。
2)周回数は8周とします。
3)Division3、Division2、Division 1の順でレースを行います。
決勝ヒートの
スタート方法
1. シグナルによるグリッド(スタンディング)スタートとします。
2. 全車グリッドへ整列後、シグナルがレッドライトからグリーンライトへ変わりスタートとなります。
3. シグナルがグリーンライトに変わるまでアクセルペダルは踏まないでください。
順位の決定 決勝ヒートの結果により最終順位を決定します。
賞典 一位;金メダル(Division 1、1位のみFLAME/FINEART杯を授与)
二位;銀メダル
三位;銅メダル
開催の中止 雨・雪で路面が濡れている場合は中止になります。その場合、開催の延期はありません。TELにて連絡します。(少雨決行)
微妙なコンディションの時は、フレイム石垣もしくはファインアート藤本まで御願いします。また電話が?らない時は、直接鈴鹿サーキットに問い合わせていただくことも可能です。

今年はカート走行後、鈴鹿周辺で抽選会昼食会を行います。参加は任意です。
(表彰は例年通り、走行終了後に行います。)
夕方、ファインアート新年会(水口サントピア)